介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】

土日休みの介護福祉士求人なら

土日休みという条件はどの業界であっても魅力的になります。土日休みを基本条件にしている職場は人気が高く、人を集めていくことが多いです。そのため、競争率などが比較的高くなり、採用されにくい状況になる場合もあります。

特に医療、介護、福祉の業界において、土日が休みというのは非常に大きなメリットであり、定期的な休みが取れることでプライベートが充実するだけでなく、生活のリズム、仕事のリズムを作っていくことができます。医療、介護、福祉の業界は、仕事をしているスタッフが体を壊してしまうことも珍しくないので、定期的な休日というのは長期的に働く意味でも重要な要素になってきます。

介護福祉士として仕事をしていく場合、土日休みの条件付求人を見つけていくのはなかなか難しいかもしれません。その理由としては、職場体制にもよりますが、シフト制をとっていることが多く、2連休であっても、必ず土日であるかどうかはわかりません。 週休2日と土日休みでは持ってくる意味が違うので、よく確認し、勘違いをしないようにする注意が必要です。

週休2日であると、土日休みとあまり変わらないと思ってしまうかもしれませんが、実際には大きな違いがあります。 週休2日の場合であると、連続で10日近く働いてから休みをもらうことができる場合もあれば、2日働いて2日休日をもらうということもあります。休日のとり方が不規則になってしまう傾向があります。土日休みとは似ているようで、まったく似ていない休み方になっていきます。

必ず土日を休みにしておきたいと思っている場合、介護福祉士専門の転職サイト、求人サイトを利用していくと良いでしょう。このようなサイトでは、土日休みという条件をつけている職場を多く取り扱っています。 その理由は、やはり土日休みの条件にこだわりたい人が多いからです。情報を集めるのに苦労しないほか、土日休みプラス自分のこだわりたい条件を大切にしていくことができるメリットがあります。

介護福祉士としてベストな職場を探していくこともできるでしょう。一般的に求人応募数が多くなりがちな、土日休みの条件がついている職場も、転職サイト、求人サイトを利用すると、それほど応募の倍率の高さを気にしないで済むようになります。これは、サイトのスタッフがサポートしてくれるのと、豊富な情報量によって、上手い具合に応募する人材が分散していっているからとなります。適切に転職をしたい人におすすめです。


>> TOPページで介護福祉士の転職エージェントの人気ランキングを見てみよう!

TOP

人気エージェント一覧

各エージェントの評判・口コミ

施設形態で選ぶ

勤務形態で選ぶ

年齢別の転職活動

お役立ち情報

都市別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】 All Rights Reserved.