介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】

男性介護福祉士の求人をお探しの方へ

介護福祉士の求人を探している人のなかには、男性の方も多くいるはずです。介護保険制度が始まった当初は、ホームヘルパーとして活躍しているのは、圧倒的に女性のほうが多かったのですが、近年はどんどんと男性介護士の数が増えてきています。これは、高齢者の数が増加していることで人手不足になったことだけでなく、現場からのニーズも高まってきているからだと言っていいでしょう。現場では男性が必要とされるケースもあるからです。

とくに身体介護については、高齢者を持ち上げたり支えたりするなかで、介護をする側が腰を痛めたりというケースも多くあります。じっさいのところは力仕事なのだとも言われているので、男性が活躍できる現場も多いというわけです。あるいは、入浴介助をしたり、清拭をするときには、同性の介護士に頼みたいという利用者側からの要望も多くあります。ほかにも、利用者との相性を考えるときにも、女性ではなく男性の介護士のほうが良いというケースもあるのです。

そこで、近年は男性の介護福祉士も増えてきたのだというわけです。求人情報のなかでは、男女が問われていないことのほうが多いですが、男性スタッフに欠員が出た事業者などは、男手を求めていることも考えられます。しかし、独力で転職活動をしているとそこまで詳しい情報を知ることはできません。そこで、ベネッセ「介護士お仕事サポート」やMC介護のお仕事のような転職支援・人材派サイトが役に立つというわけです。

こういった転職支援や人材派遣を行っている業者ならば、求人を出している事業所の詳しい情報を教えてもらうことができます。とくにコンサルタントに相談をしながら、自分の希望に合った求人を紹介してもらえるので、男性介護福祉士でも頼りにできるというわけです。ベネッセ「介護士お仕事サポート」では、派遣や紹介予定派遣も選択することができますし、男性が働くことができる職場も豊富にあると言えるでしょう。

はじめて転職をするという人でも、介護職を専門に扱ってきたコンサルタントに相談ができるので安心です。それはMC介護のお仕事でも同じことが言えます。やはり実績と経験のあるキャリアコンサルタントが担当してくれますし、常勤、非常勤のほか、派遣での紹介も行っています。いずれにしても、扱っている求人案件の数と、それまでの実績、サポート体制などを考えれば、ベネッセ「介護士お仕事サポート」やMC介護のお仕事などがオススメなのです。


>> TOPページで介護福祉士の転職エージェントの人気ランキングを見てみよう!

TOP

人気エージェント一覧

各エージェントの評判・口コミ

施設形態で選ぶ

勤務形態で選ぶ

年齢別の転職活動

お役立ち情報

都市別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】 All Rights Reserved.