介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】

転職をお考えの40代の介護福祉士の方へ!

40代の介護福祉士のなかにも転職をしたいと考えている人はいるはずです。転職を希望する理由はひとそれぞれありますが、やはり待遇に不満があったり、仕事内容に不満がある人、環境を変えてみたいと考える人などもいるでしょう。あるいは、腰などを痛めてしばらく現場を離れていた人が復職を希望するというケースもあります。介護職では身体介護の際に腰などを痛めることがあるので、それが退職理由の上位になることも多くあるのです。

介護福祉士の資格を取得した年齢にもよりますが、40代くらいになれば現場での経験が豊富だという人もいるでしょう。そういった知識と技術を身に付けている人ならば、環境が変わっても活躍していくことができるでしょう。介護関連施設で働いていた人が在宅支援の現場に移るということも考えられますし、その反対で在宅支援の現場で活躍していた人が施設での介護業務を希望するということもあります。いずれにしても、それまでの経験や実績が評価されることになるでしょう

転職を希望するならば、自分がどういった仕事をしていきたいのかということに加えて、給与や福利厚生などについてもチェックしておきたいところです。そういった点について詳しく知りたいというのならば、やはりひとりで転職活動をするよりも、転職サイトを頼ったほうがいいのです。個人の力で情報収集をするのには限界がありますし、プロのコンサルタントが相談にのってくれたほうが、なにかと便利なことも多いのだと考えられるはずです。

たとえば、ベネッセ「介護士お仕事サポート」ならば、まずはサイトや電話から登録エントリーができるようになっており、その後に直接面談の時間をとってもらうことができます。その際にいろいろと詳しくコンサルタントと話ができるようになっているのです。細かいヒアリングをしてから、その人にあった仕事を紹介してくれるので、自分ひとりで転職活動をするよりも効率が良いですし、より自分の希望に合った就業先を見つけるのに役に立つというわけです。

MC介護のお仕事でも、会員登録をしてからキャリアカウンセリングを受けることになります。希望条件のほか、適性や能力などを確認して求人情報を紹介していくという流れになっています。応募したい求人が見つかった場合は、履歴書の書き方や面接対策などもコンサルタントに相談ができます。給与などの雇用条件の交渉も代行してくれるので、転職活動の最初から就業先が決まるまでを丁寧にサポートしてもらうことができるというわけです。


>> TOPページで介護福祉士の転職エージェントの人気ランキングを見てみよう!

TOP

人気エージェント一覧

各エージェントの評判・口コミ

施設形態で選ぶ

勤務形態で選ぶ

年齢別の転職活動

お役立ち情報

都市別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】 All Rights Reserved.