介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】

年収400万以上の求人をお探しの介護福祉士の方へ。

介護職というのは、それほど給与面では恵まれていないというイメージがありますが、それは就業先にもよると言っていいでしょう。病院勤務や介護施設勤務の場合では、なかには年収で400万円以上という人もいるようです。ただし、20代の若いスタッフの場合は、そこまで高い給与をもらうことはできていないのが現実です。やはりある程度の額がもらえるようになるには、経験をつみながら介護職として働いていくことが重要になってくるのだと考えていいでしょう。

介護職として上位の資格である介護福祉士というのは、従来のホームヘルパーの1級や2級(2013年度より介護職員初任者研修)よりも高い評価を受けることができます。そのうえで実務経験が豊富ならば、採用の際には有利になりますし、給与の面での評価にも影響してくると考えられます。やはり、高い評価を受ける人というのは、単に資格を持っているというだけでなく、経験が豊富で、現場で役に立つ知識と技術を身に付けている人なのだというわけです。そういった人がさらに良い雇用条件を求めて転職をするというケースもあるでしょう。

あるいはスキルアップを目指しながら、より高い給与がもらえる職場を探しているという人もいるでしょう。いずれの場合でも、多くの求人情報が集まる転職支援サイトや、人材派遣・人材紹介サイトをうまく活用していくのがいいでしょう。多くの求人情報が集まるのならば、それだけ雇用条件でも比較しやすいからです。また、コンサルタントに相談をして求人を紹介してもらうときにも、年収で400万円以上のものを希望して探してもらうこともできます

たとえば、ベネッセ「介護士お仕事サポート」ならば、全国の求人情報から自分の希望に見合った内容のものを探すことができます。コンサルタントの経験も豊富なので、いろいろなケースで転職や就職を支援してきました。ですから、無理かなと思う条件でも、まずは希望をコンサルタントに伝えておくことが大切です。そのなかで、どういった仕事をしたいのかを考えて、就業先を決めていくのがいいでしょう。もちろん、複数の候補を比較するのも忘れてはいけません。

また、MC介護のお仕事では、非公開求人を数多く扱っています。非公開求人のなかには好条件のものが多く含まれているので、年収400万円以上という求人も見つけることができるかもしれません。いずれにしても、まずは会員登録をしてコンサルタントに相談をすることになります。いきなり400万円は無理でも、仕事を続けていくなかで400万円以上もらうことができる就業先というものも候補として考えられるので、そういった条件で相談をしてみるのもいいかもしれません。


>> TOPページで介護福祉士の転職エージェントの人気ランキングを見てみよう!

TOP

人気エージェント一覧

各エージェントの評判・口コミ

施設形態で選ぶ

勤務形態で選ぶ

年齢別の転職活動

お役立ち情報

都市別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2017 介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】 All Rights Reserved.