介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】

「カイゴジョブ」の評判

介護福祉士の仕事を探すときに役に立ったのが、カイゴジョブの求人情報です。いろいろな転職支援サイトがあるなかで、カイゴジョブを選んだ理由というのは、医療事業や介護事業を手がけている会社が運営していて、会員数も多いからです。やはり介護業界に強みがあるということはメリットだと言えますし、だからこそ会員数も多いのだと考えられるのです。じっさいに利用してみて、いろいろな求人を扱っているので、希望する条件のものも見つけやすかったです。
(30代・東京)

カイゴジョブの求人検索では、職種を選んで簡単に探すことができます。介護福祉士の場合ならば、介護職がメインとなるので、そのなかで住んでいる地域を選択して検索していけばいいでしょう。グループホームや訪問看護など、いろいろな職場から選ぶことができるので、自分の働きたい仕事を見つけることができるはずです。私の場合も、かなりの数の求人情報を比較していき、いまの仕事を見つけることができたのです。見やすいデザインになっているのも利点の1つです。
(40代・茨城)

転職をするのにカイゴジョブを利用したのは正解だったと言えます。扱っている求人数も多いので、いろいろなニーズに応えてくれるはずです。私がとくに役に立ったと考えているのが、介護事業者や介護職の人のインタビュー記事です。これを面接の前に読んでおいたことで、介護福祉士の心構えや仕事の意義についてもう一度考えてみることができたからです。それをしていなかったなら、面接で決まり文句のような受け答えしかできなかったかもしれません。
(20代・大阪)

私がいまの職場を見つけることができたのは、カイゴジョブが主催している適職フェアでの説明会がきっかけです。介護福祉士の資格を活かして働きたいと考えていたので、いろいろな事業者の話が聞ける良い機会となったのです。そのなかで、熱心に話をしてくれたのがいまの職場というわけです。やはり、文字情報だけでなく、じっさいに話すことでわかる雰囲気や人柄なども大きな参考になったというわけなのです。ですから、カイゴジョブの適職フェアはオススメです。
(30代・東京)

カイゴジョブを利用するメリットとして私があげたいのは、ハローワークの求人も検索できるという点です。私は介護福祉士の求人を探していたわけですが、求人サイトのほかにハローワークにも登録していたのです。けっきょくはカイゴジョブで見つけた求人に応募をして採用してもらうことができましたが、やはり自分に合った求人情報の見落としというのは避けたいと考えていました。なので、ハローワークの情報も検索できるサービスによって安心して転職活動ができたというわけです。
(20代・千葉)

TOP

人気エージェント一覧

各エージェントの評判・口コミ

施設形態で選ぶ

勤務形態で選ぶ

年齢別の転職活動

お役立ち情報

都市別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2017 介護福祉士求人ランキング【※転職に失敗しないために!】 All Rights Reserved.